simカードには大きさの違いがあるので気を付けて下さい

simカードは、標準simと呼ばれる15mm×25mmの大きさのものが一般的でしたが、最近ではスマートフォンやタブレットなどの本体の機能が充実してきていたり、薄型の端末が好まれるようになってきたために、その分simカードが小さくなってきています。
12mm×15mmのmicroSIM、そしてそれよりもさらに小さい8.
8mm×12.
3mmのnanosimも登場しています。
nanosimの大きさは、標準simカードの半分程度であり、非常に小さいので取り外しをした時になくさないように注意して取り扱う必要があります。
かなり小さいsimカードですが、中には大切な個人情報などがたくさん入っているので、大切に扱いましょう。
格安SIMカードデータ一覧