今人気の事務系資格は?通信講座資格取得ならユーキャン?

通信講座で簿記の資格取得を目指すならユーキャンがダントツでオススメです。

ユーキャンでは簿記3級と2級を学ぶことができます。

初めて簿記を学ぶと言う方はまず最初は3級の講座から受講し資格取得を目指しましょう。

簿記の有資格者は非常にニーズは高く、基本的には2級以上が就職や転職に有利とされていますが、3級であっても経理の基礎が分かっているということで好印象を与えることはできます。

ただ、真剣に経理職として働きたいと考えているのであれば2級の取得を目指すことをおすすめします。

簿記2級は時代に左右されない高いニーズがある資格です。

就職や転職に有利になりますし、ご自身のライフプランにおいても非常に有用であると言えるでしょう。

ユーキャンの簿記2級講座は30年以上の開講実績がありますので、効率よく資格取得を目指したい方にオススメです。

資格取得の通信講座は有名なところだけでも10数社はありますから、どこが良いのかわからないという人も多いと思います。

そこで、各通信講座の特徴を比較してみたいと思います。

キャリアカレッジジャパンは、女性が好みそうな資格が多いのが特徴的です。

パワーストーンセラピストや、ホロスコープリーディングマスター、家庭料理スペシャリストなどかなり個性的な講座が多いです。

ヒューマンアカデミーたのまなは、口コミ評価が高いことでも有名な通信講座です。

他にはあまりない講座として、ほめ育子どもコーチング講座(Basic)、住空間収納プランナーベーシック認定講座、ペットロス療法士総合講座などがあります。

がくぶん総合教育センターは、趣味系の講座が多いのが特徴的です。

富士山学レンジャー、アイデア商品発明、マジック・手品講座なんていうのもあります。

スクールによって講座の種類・内容は全然違いますので、きっと気になる講座が見つかりますよ。

税理士の資格取得を目指す方にオススメなのが資格の大原と、資格の学校TACの通信講座です。

資格の大原といえば「本気になったら大原」で有名ですよね。

大原の税理士コースには通学講座のほかに通信講座もあります。

教室と同じ時期に視聴することができますので、通学講座の人に差を付けられることなく学習をすすめられます。

また、受講開始時点で雇用保険を1年以上払っている人であれば(今働いている方、及び退職1年以内の方が対象)、教育訓練給付制度という支払った受講料の20%が受講後にハローワークより支給されるという制度を利用することもできます。

資格の学校TACの税理士コースも、教室クラスの講義日程と同じスケジュールで学習することができるので、地方在住の方でも不利益になることはありません。

通勤時間中やお昼休みの時間など、お仕事中の方でも空いてる時間に学習することができます。

もちろん受講期間中は何度でも繰り返し講義動画を視聴することができます。

資格を取得する上で通信講座のメリットをいくつか紹介したいと思います。

まず、通信講座であれば学校に通う手間がなくなります。

決まった時間に行かなくてはいけないというがなくなりますし、交通費も必要ありませんし天気に左右されることもありません。

お化粧も気にする必要はありません。

通信講座であれば、自分の好きな時間に勉強することができますし、通勤時間を利用して、資格の勉強をしているという方もたくさんいます。

また、通信講座の場合、試験を自宅で受けられるものもありますので、緊張せずに試験を受けられるというメリットもあります。

通信講座にはたくさんの講座がありますので、気になるものがあったら是非資格取得に挑戦してみてくださいね。

年収アップを希望するなら、通信講座で資格取得をオススメします。

生涯学習のユーキャンには就職や転職に役立つ資格の講座がたくさんあります。

経理希望者は簿記2級、3級の資格受講がオススメです。

簿記2級の資格保有者はニーズが高いので就業先も多いですし自営業の方や家計の見直しにも役立ちます。

税金や住宅ローンなどお金の知識を仕事にしたいならファイナンシャルプランナーの資格が良いでしょう。

金融業界や保険会社、不動産業界などでの就職や転職に有利ですし、自分のライフプランにも役立ちます。

不動産関連の仕事に希望するなら宅地建物取引士(宅建士)の受講がオススメです。

分析し合格に必要なことだけが書かれたテキストで、短期合格を目指すことができます。

医療関連の事務職を希望している方は医療事務の受講がオススメです。

医療事務は年齢にかかわらず、長く安定して働けます。

資格取得を目指そうとしている方の中には、通信講座か、独学かで迷っている人も多いのではないでしょうか。

通信講座と独学の違いや、メリット・デメリットを紹介します。

まず、独学は費用が安く済むというメリットがあります。

しかし、壁にぶつかってしまったとき、疑問を解決することができずそのまま挫折してしまう人も少なくありません。

一方、通信教育の場合はというと、教材費などの費用がかかるというデメリットがあります。

しかし、通信教育ならサポート体制が充実していますので、分からないことは分からないままということにはなりません。

そして独学と通信教育、共通していることもあります。

通学教育の場合、決められた時間に学校に通わなくてはいけませんが、独学や通信教育であれば、場所や時間を選ばずに勉強ができるということです。

独学、通信教育、通学教育、それぞれ良いところ、悪い所はありますが、資格取得にあたり自分に1番合っている環境はどれかということをしっかりと見極めましょう。

資格取得と言えばユーキャンの通信講座が有名ですよね!ユーキャンにはどんな講座があるの?と言う方のために、今回はユーキャンの人気講座をランキングで紹介したいと思います。

1位は医療事務です。

医療事務に必要な知識やマナーを学ぶことができます。

2位は調剤薬局事務です。

医療関係の事務職でスキルアップを目指している方にもオススメです。

3位は食生活アドバイザーです。

試験は年に2回あり、出題範囲が2級と3級共通のため併願受験が可能です。

4位は登録販売者です。

資格手当を設けている薬局もあることから取得者が増えています。

5位は実用ボールペン字です。

受講生総数207万人以上を誇るユーキャンのロングラン人気講座です。

6位はマイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)です。

有資格者はPCスキルを客観的に証明することができます。

7位はファイナンシャルプランナー(FP)です。

過去3年間でユーキャンからの合格者数はなんと4500人以上にも上ります。

8位は宅地建物取引士です。

国家資格の中でも抜群の知名度と活用度から高い人気を誇っています。

同じ資格取得を目指しているものであっても、スクールによって料金は全然違います。

参考:事務系資格おすすめは?今口コミで人気なのはどれ?【就職に有利な資格】

例えば行政書士の資格取得を目指している場合、生涯学習ユーキャンの場合は63000円(税込)ですから、受講費用はそこまで高くはありません。

料金には教材費(入門3冊、応用7冊、計10冊)と、指導費が含まれていてこの料金です。

標準学習期間は6ヵ月で、経験豊富な講師陣が最適なアドバイスをしてくれるサポート体制も万全です。

TACの場合はというと、法律を初めて学習する方向けのプレミアム本科生コースで、Web通信講座で221000円、DVD通信講座で237000円となっています。

ユーキャンと比較して、すごく高いと感じるかもしれませんが、1コマ150分から180分の講義の回数は全78回(基礎法学2回・文章理解3回・実力完成講義5回はWeb受講)ありますので法律初心者の方で一発合格を目指すという方はTACが断然オススメします。

仕事に役立つ資格取得を目指したい。

そんなあなたにおすすめしたいのが、通信講座で有名なユーキャンです。

ユーキャンで最も人気のある講座は医療事務講座です。

医療事務は働き方が選びやすいという特徴があり、女性人気の高いお仕事です。

ユーキャンの資格講座は、はじめて医療事務を勉強する方でも分かりやすい内容になっています。

また、働くうえで大切な接遇・マナーもしっかり学べる内容になっていますので、医療の知識がなくても、わずか4ヶ月で資格を目指せる内容になっていますし、8か月間まではしっかり学習をサポートしてくれるので安心です。

試験は毎月実施されていますので、合格のチャンスは多いですし、自宅でテキストをみながら受験可能なので、リラックしながら挑むことができますよ!ベビーマッサージと言う言葉を耳にしたことがありますか?ベビーマッサージとは赤ちゃんの心と身体を豊かにしてくれるというものです。

気持ちよく触れ合うことで、赤ちゃんだけでなくお母さんもリラックス効果が得られるんです。

今、そんなベビーマッサージの資格がママたちの間で話題になっているんです。

キャリカレなら、お家にいながら資格を取ることができるほか、ベビーマッサージとベビーヨガの資格を一緒に取れるW資格取得講座というものがあり、W資格を取得することで、仕事の幅も広がります。

1日たった15分の勉強で楽しみながら理論も技術も身に付くことができ、子育てを通して、仕事にもなるというママにやさしい講座となっています。

ベビーマッサージの資格取得目指す方はキャリカレがオススメです。